熊本の武藤類子さん講演会の詳細です。

※以下主催者ブログより転載

 

福島原発告訴団団長であり、ハイロアクション福島原発40年実行委員会でも活動されている武藤類子さんの講演会を行います。
福島県三春町にて自然エネルギーを利用した暮らしを実践し、チェルノブイリ事故以来原発と向き合い活動を続けてきた武藤さん。
ぜひお誘いあわせの上お越しください。

 

私達の大切な日本の大地は「東京電力福島第一原発事故」により激しく汚染されてしまいました。
あの日から、目に見えない放射能汚染の恐怖で疲弊しきっている人々がいます。
今、福島を中心とした周辺地域の人々はさまざまな意見に翻弄され事故の闇から抜け出せずにいます。
その闇にひとすじの光をあてようと、私欲を捨てご尽力されている武藤類子さんのお話をどうぞお聞きください。(チラシより)

 

◆講演会概要◆
※一部告知内容より時間・会場の変更があったことをお詫び申し上げます。

講演タイトル 武藤類子講演会「福島より」
日時 2012年10月17日(水)13:00~15:00(開場12:30)
会場 熊本市現代美術館 アートロフト
http://www.camk.or.jp/index.html
〒860-0845
熊本県熊本市中央区上通町2-3(びぷれす熊日会館内)

 

武藤類子さん講演会チラシ
1017muto_flyer.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 2.5 MB