検察審査会に審査申し立て!

福島原発告訴団本部サイトより転載します!

福島原発告訴団の昨年行なった告訴・告発が不起訴処分となった件について、10月16日、団長・副団長の3名が先行して、東京検察審査会へ審査申し立てを行いました。

台風26号の影響で福島県発着の貸切バスを運行させられなかったため、参加を予定していた60名の県民は上京できませんでしたが、私たちの心は一つ。東電旧経営陣の責任を問い、「起訴相当」を強く求めます。

 

申し立て後には、報告集会と記者会見を行いました。

被疑者目録(PDFファイルは下)

1. 勝俣 恒久 東京電力株式会社 取締役会長

 

2. 皷 紀男 東京電力株式会社 取締役副社長 福島原子力被災者支援対策本部長兼原子力・立地本部副本部長

 

3. 小森 明生 東京電力株式会社 常務取締役原子力・立地本部副本部長兼福島第一安定化センター所長

 

4. 武藤 栄 東京電力株式会社 前・取締役副社長原子力・立地本部長

 

5. 武黒 一郎 東京電力株式会社 元・取締役副社長原子力・立地本部長

 

6. 榎本 聰明 東京電力株式会社 元・取締役副社長原子力本部長

申立書などはこちらから!

検察審査会審査申立書_被疑事実の要旨
20131016審査申立書_被疑事実の要旨.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 622.3 KB
不起訴処分を不当とする理由
20131016不起訴処分を不当とする理由.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.8 MB
被疑者目録
20131016被疑者目録.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 87.7 KB
被疑者経歴一覧
(別紙)被疑者経歴一覧.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 72.2 KB
検察審査会申立時声明
131016検審申立時声明.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 139.8 KB

報道